プラネタリウム100周年記念事業

相模原市立博物館をメイン会場とし、全国の会場とのオンライン中継を交えながら、小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセル帰還3周年を記念した講演会を開催。主な内容は「リュウグウサンプル分析の最新情報」、講師は橘省吾(東京大学教授)。「はやぶさ2#プロジェクトの現状と今後の予定」、講師は三桝裕也(はやぶさ2拡張ミッション運用リーダー)他・質問コーナー。申込みは博物館ホームページ参照。先着150名。


開催日時
2023年12月3日(日)
14:00〜15:45
備考
開場は13:30。参加申込みは11/10から博物館ホームぺージで受付。
会場
相模原市博物館 大会議室
神奈川県相模原市中央区高根3-1-15
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR淵野辺駅南口2番乗り場からバスで「市立博物館前」下車すぐ
車:東名高速道路横浜町田ICから約11km/圏央道相模原愛川ICから約6km
駐車場
あり 95台
駐車無料 95台(障害者用4台含む)
お問い合わせ
042-750-8030(相模原市立博物館)
ホームページ
https://sagamiharacitymuseum.jp/blog/2023/11/02/20231203event/
イベント備考
イベント当日、博物館は休館期間中のため、展示見学等はできない。

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります