舞台が近い能楽堂で臨場感のある能狂言を!

今回は、観世流梅若会による公演。第1部は、一調「玉鬘」梅若桜雪・観世新九郎、狂言「佐渡狐」三宅右近、能「景清 松門之会釈」角当行雄。第2部は、狂言「菊の花」三宅近成、能「天鼓 弄鼓之楽」角当直隆。また、11月24日(金)14:00〜15:30には、公演チケット購入者を対象に「定期能をより楽しむための事前講座」を開催。講師は角当直隆(観世流梅若会・シテ方)、内藤幸雄(観世流梅若会・シテ方)。


開催日時
2023年12月9日(土)
13:00〜17:35
備考
第1部12:30開場、13:00開演/第2部15:30開場、16:00開演。
会場
川崎能楽堂
神奈川県川崎市川崎区日進町1-37
料金
有料
各部 正面席 一般4,500円、脇正面・中正面席 一般4,000円、U25(25歳以下。脇正面、中正面エリアのみ選択可)3,000円
アクセス
公共交通:JR川崎駅東口より徒歩約5分
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
044-222-7995(川崎能楽堂)
ホームページ
https://www.kbz.or.jp/event/noh-20231209/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります