人形劇の多様な魅力を知って、楽しもう!

1923年に演じられた「子どものための人形劇」と「新興芸術の人形劇」は、人形浄瑠璃のような伝統的な人形劇に対し「現代人形劇」と総称され、2023年はその100年の節目となる。講座では、まず「人形劇の図書館」館長であり、人形劇・トロッコの主宰でもある潟見英明氏が人形劇の魅力について、次に京都女子大学発達教育学部の松崎行代教授が、人形劇が子どもにもたらす心の育ち、保育・教育現場での意義を語る。


開催日時
2023年11月25日(土)
13:00〜16:00
備考
受付開始12:30〜
会場
京都女子大学 図書館 交流の床1階 ホール
京都府京都市東山区今熊野北日吉町35
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR・近鉄「京都」駅から市バス206系統・208系統で約10分、「東山七条」で下車し、東へ徒歩約5分
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
075-531-7080(京都女子大学 学術研究支援部 連携推進課)
ホームページ
https://www.kyoto-wu.ac.jp/shakai/koza/copy_of_kyojo_koukaikouzazenki2023.html
イベント備考
募集締切 11月22日(水)17:00

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります