国宝の展示とともに紅葉を愛でる

明治・大正時代の技術の粋を集め、自然の美に人工の妙をつくした壮大華麗な庭園「毛利氏庭園」は、秋になると園内の木々が紅葉し美しく色づく。また毎年この紅葉が美しい時期に、特別展「国宝」が開催される。雪舟筆「四季山水図」をはじめとする国宝や重要文化財など、美術的にも歴史的にも高く評価されている毛利家伝来の優品が、選りすぐって展示される。


開催日時
2023年10月28日(土)〜12月4日(月)
9:00〜17:00
備考
開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり ※特別展「国宝」は毎年一度紅葉の美しい時期に行われており、今年は10/28(土)〜12/4(月)に実施される。入館は16:30まで。
会場
旧毛利家本邸・毛利博物館 国指定名勝 毛利氏庭園
山口県防府市多々良1-15-1
料金
有料
庭園入園料:大人400円、小・中学生200円/特別展「国宝」と庭園をセットにした共通券:大人1200円、小・中学生600円
アクセス
公共交通:JR防府駅からバスで約6分「毛利本邸入口」下車
車:防府東・西ICより約15分
駐車場
あり 116台
駐車場無料
お問い合わせ
0835-22-0001((公財)毛利報公会)
ホームページ
https://www.c-able.ne.jp/~mouri-m/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります