夢二がいきものへ向けた眼差しを紹介

夢二は浴衣や半襟の図案に草花のモチーフを好んで使った。また生涯のしごととしていた子どものための絵には猫やうさぎ、小鳥などの動物を度々登場させている。さらに、馬への愛情は幼い頃から人一倍だったようで、スケッチに度々描いている。どの作品にも夢二独自の風合いが見てとれ、作品は愛らしさに満ち溢れている。今企画展では、デザイン画や子供絵を中心に、夢二が植物や動物といった「いきもの」へ向けた眼差しを紹介する。


開催日時
2023年11月3日(金)〜2024年3月31日(日)
9:00〜17:00
備考
年中無休。最終入館16:00。本館「大正ロマンの館・黒船館」のみ開館。港屋サロンの喫茶営業は不定期(企画展見学のみ)。
会場
竹久夢二伊香保記念館
群馬県渋川市伊香保町伊香保544-119
料金
有料
普通券:大人1,800円 中学生以下は保護者同伴にて無料
アクセス
公共交通:JR渋川駅より伊香保温泉行きバス約20分「見晴下」バス停下車徒歩約1分
車:関越自動車道「渋川伊香保」ICより約20分
駐車場
あり 100台
駐車無料
お問い合わせ
0279-72-4788(竹久夢二伊香保記念館)
ホームページ
http://yumeji.or.jp
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります