共同利用・共同研究拠点連携プロジェクト

早稲田大学演劇博物館 特別展「太田省吾 生成する言葉と沈黙」の関連イベントとして、シンポジウムを開催。演出家・劇作家の太田省吾(1939〜2007)は、演劇のあり方に問いを投げかけ、「沈黙劇」をはじめとする、独自の表現スタイルを切り拓いた。太田省吾と創造活動をともにした俳優とプロデューサー、また同時代を伴走した演劇批評家を招き、その今日的意義について話し合う。事前予約制、定員を超えた場合は抽選。


開催日時
2023年12月7日(木)
17:30〜20:30
備考
会場
早稲田大学小野記念講堂
東京都新宿区戸塚町1-103早稲田大学27号館 地下2階
料金
無料
-
アクセス
公共交通:東京メトロ東西線「早稲田」駅より徒歩約5分
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
03-5286-1829(早稲田大学坪内博士記念演劇博物館)
ホームページ
https://www.waseda.jp/prj-kyodo-enpaku/activity/2023_1207.html
イベント備考
申込期間11月9日(木)10:00〜11月30日(木)17:00

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります