野崎家の茶道具

野崎武左衛門(のざきぶざえもん)は製塩業の傍ら茶の湯の修行にも励み、草庵茶室3棟と待合を建築した。これらの茶室に茶道具を取り合せ、令和6年のカレンダーを制作している。江戸時代から守り続けてきた質素で丁寧な造りの茶室、丹念に手づくりされた茶道具の魅力を堪能できる。


開催日時
2023年11月23日(木)〜2024年1月28日(日)
9:00〜17:00
備考
休館日は月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館),年末年始(12月25日〜1月1日)。入場は16:30まで。
会場
旧野崎家住宅
岡山県倉敷市児島味野1-11-19
料金
有料
大人500円、小中学生300円(小・中学生および高校生は、毎週土・日・祝祭日は無料)
アクセス
公共交通:JR児島駅から徒歩約25分
車:児島ICより約10分
駐車場
あり 40台
無料
お問い合わせ
086-472-2001(旧野崎家住宅)
ホームページ
https://www.nozakike.or.jp/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります