海苔養殖は冬の寒さとの戦いだった!

海苔の収穫期は冬で、11月から海苔採りが始まる。翌日の早朝から海苔付けをして夕方に乾海苔が完成する。作業は家族総出で行い、子どもも家業の手伝いをした。今回の写真展では、海苔の最盛期である冬の海苔養殖の作業を、主に昭和時代の写真で振り返る。冬の厳しさと闘いながら大田区の一大産業を支えた人々の奮闘を感じて欲しい。


開催日時
2023年11月21日(火)〜2024年4月14日(日)
9:00〜17:00
備考
休館日は毎週第三月曜日(第三月曜日が祝日の場合は翌日休館)。年末年始(12月29日から1月3日まで)
会場
大森 海苔のふるさと館
東京都大田区平和の森公園2-2
料金
無料
入館無料
アクセス
公共交通:京急平和島駅より徒歩約15分/東京モノレール流通センター駅より徒歩約15分
車:-
駐車場
あり 100台
大森ふるさとの浜辺公園駐車場 30分100円
お問い合わせ
03-5471-0333(大森 海苔のふるさと館)
ホームページ
https://www.norimuseum.com/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります