詩とあそぶ

新美南吉はふるさとの自然を愛し、作品にもその姿を描いた。そんな南吉の詩を、知多半島の里山をフィールドに活動している写真家・相地透氏の目を通して味わう。


開催日時
2023年11月3日(金)〜2024年1月21日(日)
9:30〜17:30
備考
休館日は月曜日・第2火曜日(休館日が祝日の場合は臨時開館し、次の開館日に振替休館)、年末年始(12/29〜1/3)
会場
新美南吉記念館
愛知県半田市岩滑西町1-10-1
料金
有料
高校生以上は常設展示室観覧料220円が必要
アクセス
公共交通:名古屋鉄道河和線「半田口」駅より徒歩約20分/河和線「知多半田」駅より徒歩約5分のバス停から約15分
車:知多半島道路「半田中央」ICより約5分
駐車場
あり 57台
駐車無料(障がい者用2台・バス3台あり)
お問い合わせ
0569-26-4888(新美南吉記念館)
ホームページ
http://www.nankichi.gr.jp/Tenzi/kikaku.html#asobu
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります