日本画で綴る源氏物語五十四帖展

世界最古の長編小説として知られる『源氏物語』。物語のはじまりを 告げる第一帖「桐壺」から五十四帖「夢浮橋」を題材に制作された日本画五十四点を展示する。


開催日時
2024年3月20日(水)〜5月12日(日)
9:00〜17:00
備考
休館日:月曜日(祝日は開館) ※4月29日、5月6日は開館  最終入館時間16時30分。
会場
出雲文化伝承館
島根県出雲市浜町520
料金
有料
一般800円、高校生以下無料、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、 戦傷病者手帳を提示者及びその介助者1名は半額
アクセス
公共交通:JR出雲市駅より車で約15分/一畑電鉄「浜山公園北口」より徒歩約20分〜30分
車:山陰自動車道「出雲」ICより約15分
駐車場
あり 240台
駐車無料(思いやり駐車場4台、バス8台含む)
お問い合わせ
0853-21-2460(出雲文化伝承館)
ホームページ
https://www.izumo-zaidan.jp/izumodenshokan/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります