幕府軍側で出陣した、かつての領主の記録

島原地域のかつての領主、有馬晴信の子である有馬直純は、旧領地で勃発した島原・天草一揆に幕府軍側として出陣した。今特別展では、延岡藩・有馬氏の記録や後世の記録、原城跡の遺構から、原城での激しい攻防戦や幕府軍から見た原城の守りを紹介する。


開催日時
2024年2月10日(土)〜3月10日(日)
9:00〜18:00
備考
毎週木曜日休館
会場
南島原市有馬キリシタン遺産記念館
長崎県南島原市南有馬町乙1395番地
料金
有料
入館料:一般300円、高校生200円、小中学生150円(常設展示も観覧可)
アクセス
公共交通:島鉄バス「南有馬庁舎前」下車、徒歩約15分
車:諫早ICより約75分
駐車場
あり 100台
駐車無料
お問い合わせ
0957-85-3217(有馬キリシタン遺産記念館)
ホームページ
-
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります