王朝あそび「貝合わせ」を楽しむ

春の特別展「雛まつりとままごと遊び」(2/10〜4/14)の関連イベントとして、ワークショップを開催。「貝合わせ」は平安時代の貴族社会に発生し、長く受け継がれた王朝遊びのひとつ。平安時代においては、貝殻の形や色合いの美しさや珍しさを愛で、その貝殻を題材にして歌を詠じて優劣を競う遊びだった。貝殻に思い思いの絵を描き、貝を合わせて遊んでみよう。


開催日時
2024年3月2日(土)
13:30〜15:30
備考
会場
日本玩具博物館6号館2階講座室
兵庫県姫路市香寺町中仁野671-3
料金
有料
参加費400円
アクセス
公共交通:JR播但線「香呂」駅より徒歩約15分(タクシーで約5分)
車:播但有料道路「船津」ICより西へ約5分/中国自動車道「福崎」ICより南へ約15分
駐車場
あり 30台
駐車無料。大型バスも駐車可能。
お問い合わせ
079-232-4388(日本玩具博物館)
ホームページ
https://japan-toy-museum.org/
イベント備考
新型コロナウイルスの感染防止対策に協力を。

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります