大野浩志、初のドローイングがメインの個展

これまで「在り方・現れ方」というテーマで制作を続けてきた大野。このたびの個展では、2000年より20年以上油絵具を塗り続けてきた作品「在り方・現れ方 Since 2000」や、紙に染料、墨、色鉛筆等を用いて、非形象な形や、中心から四方に拡がる線、染み広がる色等が描かれたドローイング作品が数多く出品される。ドローイング作品がメインとなる個展は初で、大野の真摯な試みに触れる貴重な展覧会となる。


開催日時
2024年1月29日(月)〜2月10日(土)
11:00〜19:00
備考
日曜休廊。土曜日は17:00まで。
会場
Oギャラリーeyes
大阪府大阪市北区西天満4-10-18石之ビル3階
料金
無料
-
アクセス
公共交通:地下鉄または京阪「淀屋橋」駅より徒歩約10分/JR東西線「北新地」駅より徒歩約8分
車:阪神高速道路1号環状線「北浜」出口より約3分
駐車場
なし
お問い合わせ
06-6316-7703(オーギャラリーアイズ)
ホームページ
http://www2.osk.3web.ne.jp/~oeyes/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります