梅の花と香りを静かに楽しむ穴場スポット

実篤記念館の中庭には、武者小路実篤が創設した「新しき村」から贈られた3本の梅の木があり、薄紅の八重と白の一重の花を咲かせる。箱庭のようにこぢんまりとした庭には梅のよい香りが漂い、メジロが花蜜を吸いにくるかわいい姿も見られる。静かに梅の花を楽しめる穴場スポットだ。


開催日時
2024年2月8日(木)〜2月25日(日)
9:00〜17:00
備考
月曜日休館(祝日の場合は開館し翌日休館)。開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり(電話での確認をおすすめ)。
会場
調布市武者小路実篤記念館
東京都調布市若葉町1-8-30
料金
無料
中庭のみ見学の場合は無料。実篤記念館へ入館する場合は入館料が必要(大人200円、小中学生100円)。
アクセス
公共交通:京王線「仙川」駅または「つつじヶ丘」駅より徒歩約10分
車:-
駐車場
あり 5台
お問い合わせ
03-3326-0648(調布市武者小路実篤記念館)
ホームページ
https://www.mushakoji.org/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります