桜咲く春、根來寺の歴史と文化を満喫

「日本さくら名所100選」の一つでもある荘厳な名刹・根來寺。境内の桜はソメイヨシノやヤマザクラなど約7000本ともいわれ、春になると一斉に開花する。大塔(国宝)のほか、大伝法堂・大師堂・大門(いずれも重要文化財)などの歴史的な建造物に調和する景色は素晴らしく、毎年多くの人が訪れる。シーズン中は大門などのライトアップも行われるので、夜桜もお楽しみに。


開催日時
2024年3月23日(土)〜4月7日(日)
9:10〜16:30
備考
開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり。拝観時間9:10〜16:30(4月〜10月) ※11〜3月は16:00拝観終了
会場
根來寺
和歌山県岩出市根来2286
料金
有料
入山料:大人(中学生以上)500円 こども無料 ※団体(30人以上)1人400円
アクセス
公共交通:JR和歌山線「岩出」駅またはJR阪和線「和泉砂川」駅よりバス、根来寺下車すぐ
車:阪和自動車道「泉南」ICより約15分/京奈和自動車道「岩出・根来」ICより約3分
駐車場
あり 70台
駐車無料 台数はおよその数
お問い合わせ
0736-62-1144(根來寺)
ホームページ
https://www.negoroji.org/
イベント備考
ライトアップについての問い合わせは岩出市観光協会(0736-62-7101)まで

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります