和&洋楽器による、独特のサウンド

世界的に珍しい、箏、ヴァイオリン、チェロの三重奏団『水無月』によるコンサート。2023年6月、大分を中心に活動する大分出身の若手演奏家〈齋藤雅、筌口和実、河野里菜〉で結成されたアンサンブル。「春の海(トリオver.)」、富山県民謡「こきりこ節」、「東京ブギウギ」、サン=サーンス「白鳥」など、多ジャンルの楽曲を披露する。同日、大分県立美術館で開催中の『畠山記念館名品展』とあわせて楽しめる。予約不要。


開催日時
2024年2月24日(土)
11:00〜14:30
備考
2回公演(1回目:11時00分〜11時30分/2回目14時00分〜14時30分)
会場
大分県立美術館(OPAM)1階 アトリウム
大分県大分市寿町2-1
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR「大分」駅府内中央口(北口)から徒歩約15分
車:東九州自動車道「大分」ICから約10分
駐車場
あり 250台
屋外駐車場(143台)、地下駐車場(107台・うち車いす用8台) 最初の30分以内無料、30分を超え1時間以内200円、1時間を超え30分ごと100円
お問い合わせ
097-533-4004(iichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団])
ホームページ
-
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります