越後妻有MonET連続企画展関連イベント

身体を動かすことでいつの間にか絵画ができている?! 岩絵具を使って絵を描く画家、田中藍衣と一緒に、水や雪を画材にして美術館の一角に大きな絵画をつくるワークショップ。コツコツと目の前のことをやっていると、いつの間にか大きなものができあがる感覚を全身を使って体験してみよう。注意事項:屋外のため暖かい服装、防水の靴で来場を。ゼラチンを使用する。小学生以下は保護者同伴で来場を。


開催日時
2024年2月24日(土)
13:00〜
備考
会場
越後妻有里山現代美術館MonET
新潟県十日町市本町6の1丁目71-2越後妻有交流館キナーレ内
料金
有料
一般:1200円 小中学生:600円
アクセス
公共交通:北越急行ほくほく線「十日町」駅より徒歩約10分
車:関越自動車道「六日町」ICより約30分
駐車場
あり 300台
無料
お問い合わせ
025-761-7766(越後妻有里山現代美術館MonET)
ホームページ
https://www.echigo-tsumari.jp/event/20240113-0310/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります