知られざる野外美術の全貌

天地耕作は、村上誠、渡の兄弟と、山本裕司の3名が協働で行った、美術制作のプロジェクト。今展では、旧引佐郡(現 浜松市)を拠点に、1988年ら2003年にかけて活動した天地耕作の活動の全貌を、写真作品や映像、貴重な資料で明らかにする。また、美術館の裏山では、未完となっていた2003年の野外作品のプランが実現され、天地耕作を目撃するまたとない機会となる。


開催日時
2024年2月10日(土)〜3月27日(水)
10:00〜17:30
備考
月曜日休館
会場
静岡県立美術館
静岡県静岡市駿河区谷田53-2
料金
有料
一般1,000円、70歳以上500円、大学生以下の学生無料
アクセス
公共交通:静岡鉄道「県立美術館前」駅南口から徒歩約15分またはバス約3分
車:日本平久能山スマートICから約15分
駐車場
あり 400台
駐車無料
お問い合わせ
054-263-5755(静岡県立美術館企画総務課)
ホームページ
https://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/exhibition/detail/97
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります