記号的且つポエティックな造形作品を展示

些末な物事に対する鋭敏な視線と独特の言語感覚を持ちながら、精力的にインスタレーションの制作を続ける山本紗佑里の個展を開催する。ヨルチャでは初の展示となり、タイトルは「うるみまどにほうこう」と読む。記号的且つポエティックな造形作品は、観るものの感覚を静かに撹乱する。屈む、登る、這うなどの物理的なハードルを特徴とする。会場に、作家の日々の暮らしを高い純度で咀嚼してみせた美術展である。


開催日時
2024年2月10日(土)〜3月3日(日)
13:00〜19:00
備考
火・水・木曜日定休。日曜日のみ12時〜19時。
会場
gallery yolcha
大阪府大阪市北区豊崎1-1-14
料金
有料
yolcha運賃制(300円で乗車券を購入/同金額分ドリンクメニュー割引)
アクセス
公共交通:地下鉄中崎町駅2番出口より徒歩約7分/阪急大阪梅田駅茶屋町口、天神橋筋六丁目駅より徒歩約10分
車:-
駐車場
なし
会場がある路地入口に有料駐車場あり
お問い合わせ
090-3673-0337(ギャラリーヨルチャ)
ホームページ
https://yolcha.jimdofree.com/
イベント備考
一度のチケット購入で期間中何度でも再入場可能。はしごに登って観る展示スペースあり。

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります