抽象世界へのいざない

海老原喜之助の跡を継ぎ、第二次海老原美術研究所の所長を務めた境野一之。旧満州(現中国北東部)や熊本での体験をモチーフに描いた詩情あふれる作品(収蔵品)を展示する。


開催日時
2024年3月23日(土)〜4月14日(日)
10:00〜17:00
備考
休館日は水曜日(祝日の場合は翌平日)。最終入館は16:30。
会場
つなぎ美術館
熊本県葦北郡津奈木町岩城494
料金
有料
一般:500円、高校・大学生:400円、小・中学生:300円
アクセス
公共交通:JR九州新幹線「新水俣」駅から車で約10分
車:南九州西回り自動車道「津奈木」ICから約3分
駐車場
あり 13台
駐車無料(つなぎ文化センターの駐車場も利用可能)
お問い合わせ
0966-61-2222(つなぎ美術館)
ホームページ
https://www.tsunagi-art.jp/event/485/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります