ガラス工芸作家 「可夜」池袋本店で初個展

ガラス工芸作家、可夜(Kaya)による個展を初開催。連なるもの〉と題し、作家の2015年からの創作活動を振り返る。「蒼のダイヤモンドダスト」、「銀幽玄」、「多層パウダー被せ」など、試行錯誤しながら生み出してきた作品や、自身の愛猫をモデルにした代表作品の一つである「猫切子(R)」を展示・販売。そのほか「シベリアンハスキー」や「シマエナガ」など愛らしい動物作品紹介する。


開催日時
2024年2月15日(木)〜2月27日(火)
10:00〜21:00
備考
日・祝は20時まで。最終日は当会場のみ19時にて閉場。
会場
西武池袋本店 5階 イベントスペースNEWS
東京都豊島区南池袋1-28-1
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR山手線「池袋」駅直結
車:首都高5号池袋線「東池袋」出口より約5分
駐車場
あり 1200台
2000円以上の買い物で1.5時間駐車無料
お問い合わせ
03-3981-0111(西武池袋本店)
ホームページ
https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります