異なる手法やアプローチで描かれる少女達

木を焦がして描く「ウッドバーニング」という手法で、想い焦がれるような美しく可憐な少女達を描く柚璃波と、透明水彩やカラーインクを使用して「どこか空っぽな少女を花で飾る。人のようで人ではない、近くて遠い儚い存在…」をコンセプトに水彩の透明感を大切にしながら女の子を描く神優。それぞれを鑑賞しよう。


開催日時
2024年3月19日(火)〜3月24日(日)
11:00〜19:00
備考
月曜休館※最終日17:00まで
会場
The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)
東京都新宿区大京町12-92FACT3
料金
無料
-
アクセス
公共交通:東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅出口1より徒歩約7分/JR総武線「信濃町」駅より徒歩約7分
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
03-3341-3253(The Artcomplex Center of Tokyo (ACT))
ホームページ
https://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT243/aimable.html
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります