天下人の子、将軍の兄、名族の継承者

福井藩祖・結城秀康は徳川家康の二男として生まれ、羽柴(豊臣)秀吉の養子となり、さらに関東の名族・結城家を継承した人物。関ヶ原の戦いに際し、秀康は関東周辺の徳川家に味方しない勢力を抑え、その功績が評価されて、越前一国を支配する大大名となり、北庄城(福井城)とその城下町を築くなど現代の福井市街地の原型をつくりあげた。今展では、多くの資料をもとに後世にも影響を与えた秀康の生涯について紹介する。


開催日時
2024年3月20日(水)〜5月6日(月)
9:00〜19:00
備考
4月12日(金)のみ展示替えのため休館
会場
福井市立郷土歴史博物館
福井県福井市宝永3-12-1
料金
有料
一般700円、高校・大学生500円
アクセス
公共交通:JR福井駅より徒歩約10分
車:北陸自動車道福井ICより約6km
駐車場
あり 30台
駐車無料
お問い合わせ
0776-21-0489(福井市立郷土歴史博物館)
ホームページ
https://www.city.fukui.lg.jp/kankou/bunka/rekisi/p070011.html
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります