プラネタリウムの原点を見つめ直す番組

プラネタリウム生誕100周年記念番組。昼間でも雨の日でも都会でも、いつでも満天の星空に出会える、プラネタリウム。プラネタリウムは、ある日突然地上に現れたのではない。プラネタリウムを製作したドイツ、ツァイス社のエンジニアのノートを紐解きながら、開発の秘密にも迫る。対象はだれでも。定員は170名、車いす2席、桟敷席の使用不可。チケットは当日9時よりギャラクシティ1階総合受付にて販売(先着順)。


開催日時
2024年3月6日(水)〜6月29日(土)
14:30〜15:00
備考
休館日は3月11日・12日、4月8日、5月13日、6月10日。期間中毎日、団体予約の入っていない時のみ投影。特別イベント開催日は実施なし。上映時間は変更する場合あり。事前に確認を。
会場
ギャラクシティ まるちたいけんドーム
東京都足立区栗原1-3-1
料金
有料
小中高生100円 大人500円 未就学児無料(座席を使用する場合は100円)
アクセス
公共交通:東武スカイツリーライン「西新井」駅東口から徒歩約3分
車:-
駐車場
あり 41台
30分ごとに100円
お問い合わせ
03-5242-8161(ギャラクシティ)
ホームページ
https://www.galaxcity.jp/future-creation-hall/multi-experience-dome/20240629-006366.html
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります