春を届ける「吉野山」

吉野山は全国的に有名な桜の名所。4月上旬〜中旬には約3万本ともいわれるシロヤマザクラが豪華絢爛に咲き誇る。吉野山の桜は山岳信仰と密接に結びついた信仰の桜として、大切に保護され毎年花を咲かせているのが特徴。花見シーズンには上千本・下千本でライトアップが実施される。日本一ともいわれる桜を愛でに行こう。※観桜期における吉野山地域での通行規制の影響で、ルート、便数、経路などが変更の場合あり。事前確認を。


開催日時
2024年3月23日(土)〜4月21日(日)
17:00〜22:00
備考
ライトアップは17時〜22時 ※ライトアップの時期は桜の開花状況により変更あり。
会場
吉野山(七曲り、銅の鳥居、南朝妙法殿、東南院、大塔の宮)
奈良県吉野郡吉野町吉野山
料金
無料
-
アクセス
公共交通:近鉄吉野駅よりロープウェイで約3分吉野山駅下車または奈良交通臨時バスで約20分中千本公園下車
車:名阪国道「針」ICより約1時間
駐車場
あり 400台
吉野山観光駐車場 混雑が予想されるため、公共交通機関の利用がおすすめ
お問い合わせ
0746-32-1007(吉野山観光協会(月・水・金曜日 10時〜16時))
ホームページ
https://yoshinoyama-kankou.com/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります