近現代の日本とフランスの名品をセレクト

BBプラザ美術館は、2024年7月に15周年を迎える。同館コレクションは近現代の日本・フランスの作品で形成されている。今回、前期・後期にわけて、コレクションから精選した作品を紹介。前期では関西(兵庫・大阪・京都)を中心に活躍した作家の多彩な世界を展観。後期はマリー・ローランサンら、エコール・ド・パリの作家の作品を核に19世紀〜20世紀にかけて生まれた美の潮流とその背景にある物語を辿る。


開催日時
2024年5月14日(火)〜10月6日(日)
10:00〜17:00
備考
7/16〜8/26は開催なし。休館日は月曜日 (祝休日の場合は翌日)。入館は16時30分まで。
会場
BBプラザ美術館
兵庫県神戸市灘区岩屋中町4-2-7BBプラザ2F
料金
有料
一般400円 / 大学生以下無料 / 65歳以上の人、障がいのある人とその付添いの人1名は半額  ※ 7月7日(日)と 7月9日(火)は入館無料
アクセス
公共交通:阪神岩屋駅改札を出てすぐ南側/JR灘駅より南へ徒歩約3分/阪急王子公園駅より徒歩約10分
車:阪神高速3号神戸線摩耶ICから西へ約3分、岩屋中町4の交差点北東角のシマブンビル内
駐車場
あり 85台
最初の30分無料/以降30分100円/20時まで上限600円
お問い合わせ
078-802-9286(BBプラザ美術館)
ホームページ
https://bbpmuseum.jp/
イベント備考
関連企画として、6月15日(土)に講演会を開催。詳細は公式HPを参照。

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります