「市民学芸員」情報発信チーム作成の壁新聞

「市民学芸員かわら版」は、相模原市立博物館のボランティアである「市民学芸員」の情報発信チームが自然・歴史・文化・観光スポットなど、様々なトピックスを市民目線でわかりやすく紹介する壁新聞。企画立案から情報収集、記事のレイアウトまで「市民学芸員」がすべて行う。今回は、相模原市と包括連携協定を締結している麻布大学との連携事業として、「市民学芸員かわら版」のバックナンバーを麻布大学いのちの博物館で展示。


開催日時
2024年2月1日(木)〜4月26日(金)
10:00〜15:30
備考
休館日は土日祝、2/5〜7、3/15。入館方法は入館希望日の3開館日前までに電話による事前予約制。042-850-2520(直通)。入館は15:00まで。
会場
麻布大学いのちの博物館 エントランス
神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR横浜線「矢部」駅北口から徒歩5分
車:-
駐車場
なし
駐車場がないため、来館の際は公共交通機関の利用を。
お問い合わせ
042-750-8030(相模原市立博物館)
ホームページ
https://www.sagami-portal.com/city/scmblog/archives/34219
イベント備考
開館情報や入館方法の詳細は、麻布大学いのちの博物館ホームページで確認を。

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります