日仏アーティストが見た日本の人形・人形劇

日・仏アーティストのコラボレーションから見えてくる日本の人形・人形劇とは?文楽に留まらない、多様で豊かな人形の世界をご紹介する講演会を関西日仏学館で行う。講演者はヴィラ九条山2019年度レジデントである衣装/造形物製作者の小林ともえと俳優及び人形遣いであるシモン・ムルス(フランス在住・オンライン参加)。2019年より共同作業を行う二人が、日本で行ったリサーチを視覚/音声資料を用いながら講演する。


開催日時
2024年4月6日(土)
17:00〜19:00
備考
会場
関西日仏学館(大阪)
大阪府大阪市北区天神橋2-2-11阪急産業南森町ビル9階
料金
無料
-
アクセス
公共交通:地下鉄谷町線または堺筋線「南森町」駅、JR東西線「大阪天満宮」駅下車 徒歩2分
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
06-6358-7391(関西日仏学館(大阪))
ホームページ
https://culture.institutfrancais.jp/event/marionnettes2024-2
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります