春の散策!麗らかな風土記の丘を満喫しよう

黄色の花のサンシュユが開花し始めると春の花がスタート! 奈良時代の古代家屋前は真っ白なコブシとハクモクレンが楽しめるお花見スポット(3月末頃)。風土記植物園では、春の風物詩「バイモ」が風に揺れる。蕾をほころばせる花々を満喫しながら、風土記の丘を散策してみよう。


開催日時
2024年3月30日(土)〜4月21日(日)
備考
開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり。例年の見ごろは3月下旬〜4月中旬。
会場
島根県立八雲立つ風土記の丘
島根県松江市大庭町456
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR松江駅より一畑バス八雲行き約18分、「風土記の丘入口」下車徒歩2分
車:山陰自動車道「松江東」ICより約5分
駐車場
あり 50台
駐車無料
お問い合わせ
0852-23-2485(島根県立八雲立つ風土記の丘)
ホームページ
https://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります