台湾と日本の歴史がわかる展示

日本の隣国であり、歴史的にも大きく関わってきた「台湾」。日本統治時代に多くの技術が伝わると同時に日本人が持つ仕事への姿勢や気概といった「日本精神(リップンチェンシン)」も伝わり、今なお台湾の文化に溶け込んでいる。台湾という国の素晴らしさを紹介しながら、日本国外にある日本精神を改めて見直し、日本人としてのアイデンティティーや誇りを再発見する企画展。


開催日時
2024年4月21日(日)〜9月8日(日)
10:00〜16:00
備考
休館日は月曜日(但し月曜日が祝祭日及び25日のときは開館、翌日代休)、平日:10時〜16時/土日祝:10時〜17時閉館。入館締切は閉館30分前。
会場
京都佛立ミュージアム
京都府京都市上京区御前通り一条上ル東竪町110
料金
無料
見学料無料
アクセス
公共交通:市バス北野天満宮前より徒歩約2分
車:-
駐車場
なし
車椅子利用かつ駐車場利用時は電話またはミュージアム受付にて対応
お問い合わせ
075-288-3344(京都佛立ミュージアム)
ホームページ
http://www.hbsmuseum.jp
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります