海外からみた日本精神を語る

日本人としてのアイデンティティーや誇りを再発見する「台湾と日本展〜台湾に遺るリップンチェンシン〜」の開催を記念して「台湾と日本展 開催記念シンポジウム」を行う。ギャラリートークでは台湾で最も尊敬される日本人 八田與一氏の令孫、八田修一氏とブラジル人僧侶 コレイア日友師、そして長松清潤館長による三者対談を企画し、日本国外に遺る「日本精神」について語る。


開催日時
2024年4月21日(日)
14:00〜15:00
備考
ミュージアム開館時間10:00〜17:00。
会場
京都佛立ミュージアム
京都府京都市上京区御前通り一条上ル東竪町110
料金
無料
-
アクセス
公共交通:市バス「北野天満宮前」より徒歩約2分
車:-
駐車場
なし
車椅子利用かつ駐車場利用の際は電話またはミュージアム受付にて対応
お問い合わせ
075-288-3344(京都佛立ミュージアム)
ホームページ
http://www.hbsmuseum.jp
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります