複合観光施設「奏の森リゾート(Resorts)」が、静岡県伊東市に2023年10月17日(火)にグランドオープンする。

新複合観光施設「奏の森リゾート」

「奏の森リゾート」は、都心からも近い静岡県伊東市に新たにオープンする、大切な人との特別な時間を楽しめる癒しの複合観光施設。“癒しのエコリゾート”をコンセプトに、自然の中に間借りしているような施設づくり、ならびに訪れる人の心身を癒すことのできるエコリゾートを目指している。

森の中でのグランピングや少人数BBQを楽しめる「こもれびエリア」、買い物や飲食などを楽しめる「せせらぎエリア」の2つのエリアで構成されている。

「こもれびエリア」

国の天然記念物である大室山の至近に位置した森林にて展開される「こもれびエリア」。ここでは、グランピングやバーベキューなどを楽しむことができる。たとえば「フォレストグランピング」は、スタイリッシュなテントと広々としたウッドデッキがポイント。リラックス空間を満喫できるだけでなく、ディナーには静かな森の中で用意される熟成肉を味わうことができる。

大自然の中で楽しむバーベキュー

大自然の中で楽しむバーベキューも魅力的。魚貝類を中心に、肉・アヒージョ・鍋まで、幅広いメニューを用意する。ツアーバスも迎え入れることができる500席を超えるBBQ場に加えて、少人数利用に適したプレミアムBBQサイトも備えている。

また、雑貨、アクセサリー作りなどのクラフト体験や、窯焼きピザ、燻製、味噌づくりなどの料理体験、薪割りや焚火など、屋外でも楽しめるアクティビティが盛り沢山。自然豊かな「こもれびエリア」にて、いつもとは一味違った時間を過ごせそうだ。

「せせらぎエリア」

「せせらぎエリア」では、ショッピングや飲食などを楽しめる。レストランは、厳選された上質な牛肉を贅沢に長期熟成し、魅力的な食感と豊かな旨みを堪能できる「ステーキハウス エイジド」や、世界的パティシエが監修した焼きたてパンを提供するブーランジェリー&グラスリーのカフェ「ブーランジェリー&グラスリー カルム」などがオープンする。

地元の食材、世界の希少食材など、“厳選”“地産地消”“ユニーク”“健康”の4つのテーマに分けて食材を展開するセレクトショップ「カナデノマルシェ」にも注目。旅先での食との出会い、また地域の人にも愛されるマルシェを目指す。

敷地面積は東京ドーム約7個分

なお「奏の森リゾート」は、東京ドーム7個分に匹敵する開放的なフィールドを誇る。大自然に囲まれる中、四季を感じつつ休息・癒しの時間を過ごすことができる。

施設概要

「奏の森リゾート」
グランドオープン日:2023年10月17日(火)
所在地:静岡県伊東市十足字325-1
営業時間:7:00〜21:00※店舗により異なる。
定休日:無休(メンテナンス休業あり)
駐車場:普通乗用車247台(うち障害者等用駐車区画5台) 大型バス7台※利用無料
造成面積:約2.7万平米
敷地面積:約30.7万平米
TEL:0557-55-7200(代表)

■各施設情報
・フォレストグランピング
予約受付時間:9:00〜21:00
・プレミアムシーフード バーベキュー
時間:10:30〜21:00
・カナデノマルシェ
営業時間:9:00〜18:00
・遥(ハルカ)
営業時間:11:00〜21:00
・ステーキハウス エイジド
営業時間:11:00〜21:00
・ブーランジェリー&グラスリー カルム
営業時間:7:00〜17:00