井村屋の人気アイスパー「ゴールドあずきバー」シリーズ がリニューアル。2024年2月26日(月)より順次、全国にて発売される。

「ゴールドあずきバー」シリーズがリニューアル

井村屋の「ゴールドあずきバー」は、“ぜんざいを凍らせたようなアイスができないか?”という発想のもと、1973年に誕生した井村屋のベストセラーアイス「あずきバー」の中でも、よりプレミアム感を味わえるシリーズ。今回プレミアムな味わいはそのままに、原材料をシンプルにし、素材の味を引き立てることで、さらに上質感のあるアイスバーへとパワーアップした。

ラインナップは、「ゴールドあずきバー」をはじめ、「ゴールドミルク金時バー」「ゴールド宇治金時バー」がそれぞれリニューアルした「ゴールドあずきバー ミルク」「ゴールドあずきバー 抹茶」の3種を展開する。

「ゴールドあずきバー」

まず注目すべきは、大粒の北海道産大納言小豆を楽しめる「ゴールドあずきバー」だ。 小豆を炊く際に使用する小豆の煮汁を1.5倍に増量し、より小豆の風味を感じられるようにアップデート。また、砂糖の一部にきび糖を用いることで、コクのあるまろやかな甘みと豊かな香りを堪能できる。

「ゴールドあずきバー ミルク」

「ゴールドあずきバー ミルク」は、練乳をたっぷり配合した濃厚かつスッキリとした後味の“フレッシュ ミルク”のような味わいが特徴だ。今回のリニューアルで、あん部分における北海道十勝産あずきの配合率をアップ。ミルクアイスと相性抜群なあんを味わってみて。

「ゴールドあずきバー 抹茶」

旨味の強い抹茶と適度な苦みの宇治抹茶一番茶2種を使用した、宇治抹茶アイス「ゴールドあずきバー 抹茶」も要チェック。「ゴールドあずきバー ミルク」同様、あん部分の北海道十勝産あずきの配合率をアップし、濃厚ながらもさっぱりとした後味へと進化させた。濃い宇治抹茶アイスと粒感を感じるあんを組み合わせ、プレミアムな味わいに仕上げた。

【詳細】
「ゴールドあずきバー」シリーズ
発売日:2024年2月26日(月)
販売店舗:全国の量販店・スーパー、井村屋ウェブショップ
価格:単品 各172円
フレーバー:ゴールドあずきバー/ゴールドあずきバー ミルク/ゴールドあずきバー 抹茶

【問い合わせ先】
井村屋お客様相談ルーム
TEL:0120-756-168(受付時間9:00〜17:00)