コーヒービーン&ティーリーフ日本橋一丁目店で新感覚アイスコーヒー「ナイトロ コールドブリュー」が限定発売。2017年6月24日(土)から販売される。

コールドブリューとは、コーヒー豆を直接水に浸し、ゆっくりと数時間かけて抽出したアイスコーヒーのこと。コーヒー豆の熱による酸化を防ぎ、苦味や雑味のもとになる成分が溶け出しにくいこの抽出方法では、豆本来の深い旨みを再現することが可能だ。

コーヒービーン&ティーリーフでは、20時間かけて抽出し、豆本来の味や香りを凝縮させたコールドブリューに、窒素ガスを注入した「ナイトロ コールドブリュー」を提供する。窒素ガスにより生み出される、絹のように滑らかで濃厚な舌触りのコーヒーはまさに新感覚。すっきりとした豆本来の旨みとまろやかさ、ミルクを加えたかのようなクリーミーさを味わえる。

ビールサーバーのような専用のマシーンからグラスに注がれるその独特なビジュアルも楽しい。

【詳細】
ナイトロ コールドブリュー(Nitro Cold Brew)
販売期間: 2017年6月24日(土)〜
販売価格: レギュラー?550円+税※ワンサイズのみ
取扱店舗:コーヒービーン&ティーリーフ 日本橋一丁目店限定
住所:東京都中央区日本橋1丁目3番13号 東京建物日本橋ビル1F
電話番号:03-6262-1336