沖縄・九州地方から徐々梅雨明け宣言がされ、いよいよ夏本番が近づいてきた7月。今回は夏の帰省時の手土産にも最適な、東京ステーションシティエリア内各施設の東京駅限定お土産スイーツを、ランキング形式で一挙に紹介する。

第1位 メープルバタークッキー 9枚入(ザ・メープルマニア/グランスタ) 864円(税込)

1年間で約600万枚以上を販売する大人気スイーツ「メープルバタークッキー」。メープルの本場であるカナダ・ケベック州産のメープルシュガーと、発酵バターを生地に練り込んで焼き上げたサクサクのクッキーにバターチョコレートをサンド。

第2位 銀のぶどうのチョコレートサンド 12枚入(銀のぶどう/グランスタ) 1,080円(税込)

「銀のぶどうのチョコレートサンド」は、最大で1日に5万枚以上が売れた人気の東京駅限定スイーツ。独自開発したハードクリスピーなチョコレートナッツ生地に、なめらかにとけるミルクショコラとホワイトショコラをはさんだチョコレートサンドだ。

第3位 東京かみなりや 8個入り(東京かみなりや/京葉ストリート) 1,062円(税込)

「東京かみなりや」は年間で約8万個を売り上げている人気商品。米粉入りラングドシャで巻いたかみなり様のツノの中に、クリームとナッツ&ごまの飴がけをトッピングした新東京土産だ。

第4位 東京ジャンドゥーヤチョコパイ 8個入(カファレル/グランスタ) 1,080円(税込)

イタリア・トリノの老舗チョコレートブランド「カファレル」で人気なのが「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」。ジャンドゥーヤチョコレートの濃厚な味わいとリッチな香り、はらりとほどける軽い食感が魅力。

第5位 スティックワッフル 10本入(ワッフル・ケーキの店 エール・エル/グランスタ) 1,388円(税込)

スティック状のワッフルにチョコをかけ、華やかにデコレーションした「スティックワッフル」。さくさく、しっとりの不思議な食感を楽しんで。その味はもちろんのこと、キュートなルックスと上品なパッケージも人気だ。

第6位 東京レンガぱん(東京あんぱん豆一豆/エキュート東京) 1個 287円(税込)

“東京駅”の文字が印されている、駅舎のレンガをモチーフにした「エキュート東京限定」あんぱん。中にはこしあんと、コクのある特製ホイップクリーム入り。

第7位 東京駅丸の内駅舎パッケージ クッキー詰合せ20枚入(東京ミルクチーズ工場/京葉ストリート) 1,857円(税込)

「東京ミルクチーズ工場」で人気のソルト&カマンベールクッキーと、蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキーの各10枚入りセットを、東京駅丸の内駅舎限定パッケージで。

第8位 東京ばな奈カステラ「見ぃつけたっ」8個入 (ギフトばな奈八重洲南店) 1,134円(税込)

2016年12月発売にもかかわらず、堂々ランクインした東京ばな奈カステラ「見ぃつけたっ」。カステラ職人代々がみがき抜いてきたおいしさを、きれいなバナナの形に。

第9位 オリジナルアソート(フォルマ/グランスタ) 1,944円(税込)

チーズケーキ専門店「FORMAS」で人気のチーズケーキの詰め合わせ。グランスタ限定の「完熟チーズケーキ」やワインに合わせたい濃厚な「エメンタール」など、それぞれに味わいが違う6種が楽しめる。

第10位 とろとろ焼きカップチーズ 5個入(フロマージュ・テラ/京葉ストリート) 1,080円(税込)

コクのあるチーズの旨みとさっくりとしたチーズタルトの生地が絶妙な新食感のチーズタルト「とろとろ焼きカップチーズ」。店内厨房で焼き上げるため、特に焼き立ては見逃せない美味しさ。

<対象商品>
・東京駅限定のお土産スイーツ商品
<対象商品の売上集計期間>
・2016年4月〜2017年3月
※東京ステーションシティ運営協議会調べ