ネスカフェと日本ベッド工業会のコラボレートによる「睡眠カフェ」が、2017年8月31日(木)から9月9日(土)までの期間、東京・銀座の「CHAIRS」にオープンする。

「睡眠カフェ」は、新たな仮眠スタイルとして注目されている「コーヒーナップ」を提案する、コンセプトカフェ。利用メニューは「ぐっすりコース」と「お昼寝コース」の2種類が用意されており、それぞれ異なる方法で、最長3時間の快適な睡眠が楽しめる。

ぐっすりコース

「ぐっすりコース」は、利用料金500円で、最長3時間の睡眠体験が出来るコース。睡眠前に、カフェインをカットした「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」1杯を味わってから、全日本ベッド工業会に加盟する8社が厳選したマットレスで睡眠へ。起床後には、通常のカフェイン入りのコーヒー「ネスカフェ ゴールドブレンド」1杯が無料で提供され、快適な寝起きが体験出来るという。

お昼寝コース

一方の「お昼寝コース」は、利用料金200円で最長30分の仮眠が出来るコース。お昼寝コースでは、目覚めた後のパフォーマンス維持のため、仮眠前にコーヒーを飲む「コーヒーナップ」を提案。まず仮眠前に、カフェイン入りの「ネスカフェ ゴールドブレンド」1杯が無料で提供され、その後、フランスベッドのドーナツ状のクッション「スリープバンテージ フルール」と共に、椅子に座っての仮眠が取れる。

様々な睡眠サポートアイテムで質の高い睡眠を

店内には、全日本ベッド工業会に加盟する8社のベッドをはじめ、睡眠に適した明るさ・色をカスタマイズできる「IoT 照明」、安眠ミュージックなどを導入し、スムーズな入眠と質の高い睡眠をサポート。

脳波センサーとスマホアプリを利用して脳波を計測し、利用者の眠気を把握することができる脳波計や、光目覚まし機能付きの「起こしてくれるアイマスク」などのユニークなアイテムも利用可能となっている。

店舗情報

「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」
オープン期間:2017年8月31日(木)〜9月9日(土)
営業時間:11:00〜21:00(ラストオーダー 20:30)
※8/31のみ15:00オープン
場所:銀座「CHAIRS」
住所:東京都中央区銀座 8‐9‐13 2F
メニュー:
・ぐっすりコース 500円
・お昼寝コース 200円

【問い合わせ先】
・ネスレ お客様相談室 フリーダイヤル
TEL:0120-00-5916(受付時間:年中無休)
・全日本ベッド工業会
TEL:03-3832-7833(受付時間:平日10:00〜16:00 夏期休暇8月11日〜20日)