スターバックス(Starbucks)は、西日本で初めて“最高峰のコーヒー体験”を届けるスターバックス リザーブバーを備えた新店「スターバックス コーヒー ルクア大阪地下2階店」を大阪・ルクア大阪に2018年4月1日(日)にオープンする。

スターバックス リザーブバーとは?

スターバックス リザーブバーは、コーヒーの専門性を高めたブラックエプロンバリスタと呼ばれるスタッフが、来店者の好みに合わせた淹れ方でコーヒーを淹れてくれるスポット。サイフォンやブラックイーグル等の抽出マシーンを使い、丁寧に一杯一杯提供してくれる。

国内で5店舗目となる大阪・LUCUA osaka 地下2階店は、バーカウンターに客席を設け、バリスタとの会話をしながら目の前でコーヒーを抽出してくれる五感でコーヒーを楽しめるスペースとなる。

コーヒー×アルトビールなど特別なドリンク

オーダーできるドリンクは、トニックウォーターとエスプレッソを合わせた「エスプレッソ トニック」や、華やかなアルトビールと上質なコーヒーを掛け合わせた「コーヒー スティープ ビール」など。クリーミーな口溶けのアイスクリームにナイトロコールドブリューコーヒーを注いだ、新感覚のフロート「ナイトロ コールドブリュー フロート」といったスイートなドリンクも登場する。

さらに、クラシック バーも併設。ここでは、エスプレッソビバレッジやフラペチーノなどの通常メニューを楽しむことができる。

【詳細】

スターバックス コーヒー LUCUA osaka 地下2階店
住所:大阪府大阪市北区梅田 3-1-3 LUCUA osaka 地下2階
営業時間:10:00〜23:00
席数:90席
オープン日:2018年4月1日(日)
<メニュー例>
・エスプレッソ トニック 820円〜
・アイス フォーム マキアート 800円〜
・コーヒー スティープ ビール 820円〜
・ナイトロ コールドブリュー フロート tall 900円