スペイン料理&ワイン パエリア専門店 「ミゲル フアニ(MIGUEL y JUANI)」が、2018年6月15日(金)に髙島屋大阪店なんばダイニングメゾンにオープンする。

スペインの国際コンクールでチャンピオンに輝き、パエリア職人世界一と呼ばれるパコ ロドリゲス(Paco Rodriguez)監修のレストラン「ミゲル フアニ」は、ランチ、ディナー含め45種類の本場スペイン料理が楽しめる。新宿、横浜と関東圏での出店が続いた中、今回が関西初出店。

看板メニューのパエリアは、野菜や肉、エビ、イカなどの素材の味を凝縮した旨みスープに吸わせたスペイン産のお米を、しっかりと米の歯ごたえを感じられるアルデンテに炊き上げた。

また、フェデウア(パスタのパエリア)やスペイン産生ハム、ワインなども提供されるほか、パコ ロドリゲスが考案したなんばダイニングメゾン店限定メニュー4種類が登場。「バレンシアオレンジとジンジャーの香る ソフトシェルクラブのパエリア」をはじめ、「ムール貝のシェリー酒蒸し」、「イカとブロッコリーのアヒージョ」などのタパス(小皿料理)も充実している。

【詳細】
ミゲル フアニ なんばダイニングメゾン店
オープン日:2018年6月15日(金)
場所:髙島屋大阪店なんばダイニングメゾン 9階
住所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1-18
メニュー例:
・本場直伝バレンシア パエリア(2人前) 3,500円+税
・バレンシアオレンジとジンジャーの香るソフトシェルクラブのパエリア(2人前) 3,500円+税 <なんばダイニングメゾン店限定>
・ムール貝のシェリー酒蒸し ガーリックの香り 1,200円+税 <なんばダイニングメゾン店限定>
・メロンとハモンセラーノ 700円+税 <なんばダイニングメゾン店限定>
・イカとブロッコリーのアヒージョ 800円+税 <なんばダイニングメゾン店限定>