フランス産発酵バター・エシレを使った焼菓子を中心に愉しめる「エシレ・パティスリー オ ブール(ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE)」が常設店として、東京・伊勢丹新宿店 本館地下1階に2018年10月24日(水)にオープンする。

クリーミーな口あたりと芳醇な香りで人気を集める、エシレ バター。フランスの人口3,000人ほどの小さな村で作られるバターは、土壌に恵まれた環境で育った牛たちの牛乳と木製チャーン(撹拌機)を使い、伝統的な製法で作られている。

「エシレ・パティスリー オ ブール」では、発酵バター・エシレを贅沢に使ったこだわりの焼菓子を全6種類販売。いずれも、エシレ バターと厳選した素材を使い、ひとつひとつ丁寧に仕上げたオリジナルの焼菓子となっている。

中でもオススメは、フィユタージュ・アンヴェルセという製法で焼き上げたパイ「フィユタージュ」。パイ生地が織りなすざっくりとした食感、香ばしくジューシーなバターの風味を存分に楽しめるスイーツは、サクサクハラとした繊細な口当たりが特徴だ。小麦粉でバターを包み込む通常の方法とは異なり、バターで小麦粉を包むアンヴェルセ製法をとることで、独自の食感を生み出している。

ほかにも、バタークリームをサンドした濃厚フレッシュバターのサブレサンドも用意。ブール、ラムレザン、ピスターシュと3フレーバーの展開で、いずれも小ぶりながら満足感のある仕上がりだ。また「ガレット ブルトンヌ」や「サブレ ナンテ」など小さなサイズの焼菓子も揃うので、ギフトにもぴったりなラインナップとなっている。

【詳細】
エシレ・パティスリー オ ブール
オープン日:2018年10月24日(水)
会場:伊勢丹新宿店 本館地下1階
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館地下1階 カフェ エ シュクレ(洋菓子)
営業時間:10:30〜20:00
<メニュー例>
・エシレ フィユタージュ サンボリック 3個 1,300円+税
・エシレ フィユタージュ バトン 4個 1,300円+税
・ガレット ブルトンヌ 5個 1,200円+税
・サブレ ナンテ 10個 1,200円+税
・サブレ ヴァニーユ 75g 1,100円+税
・バトン フロマージュ 8個 1,100円+税
・サブレサンド ブール/ラムレザン/ピスターシュ 1個 各300円+税
※商品仕様、価格は変更となる可能性あり。