帝国ホテル 東京は、ファッションドール「バービー」のデビュー60周年を祝し、限定アフタヌーンティーとケーキを販売。また、記念展示も行う。

1959年にマテル社から発売されて以来、世界中で愛されているバービードール。実は帝国ホテルにゆかりがあり、その歴史はバービーが生まれる2年前、1957年にまで遡る。デビュー ・ファッションを考案したデザイナーのシャーロット・ジョンソンは、帝国ホテルの旧本館「ライト館」に当時約1年間滞在し、客室内にミシンを持ち込んで衣装案を制作したという。

60周年を迎えることは、デビュー衣装誕生の場となった帝国ホテル 東京にとっても特別。バービーを祝すとっておきの想いを込めて、可憐なアフタヌーンティーとケーキを完成させた。

“可憐な”バービー アフタヌーンティー

「バービー アフタヌーンティー(Barbie Afternoon Tea)」では、バービーのファッショナブルな衣装や出身地であるアメリカの料理からインスピレーションを受け、バービーの世界観を帝国ホテル流に表現。スタンドには、ピンクをアクセントカラーにした“可憐なスイーツ”とセイボリーが並んでいる。

また、期間限定でオリジナルティーバリエーションのアイスティーも登場する。

ピンク色でドレスアップ!バービーも大好きな「ハチミツ」風味生地のケーキ

ケーキ「セレブレーション(Celebration)」は、バービーをイメージした「ピンク」のグラッサージュでドレスアップ。中は、バービーが好きな「ハチミツ」風味の生地に3種のベリーのコンフィチュールやライチ味のジュレをのせ、ヨーグルトムースで包みこんでいる。仕上げに、バービーデビュー60周年の記念ロゴ入りのチョコレートと、小さな花をあしらった。

バービーデビュー60周年記念展示

インペリアルラウンジ アクアとタワー館 帝国ホテルプラザでは、バービーデビュー60周年記念展示を行う。インペリアルラウンジ アクアでは、バービーと帝国ホテルの歴史を振りかえるパネル展示とともに、初代、1960年代、1970年代に販売された5体のリプロドールを振り返る。

一方、タワー館 帝国ホテルプラザでは、さまざまなバービーや等身大のバービーを展示するほか、フォトスポットも設置する。

【詳細】
■バービー アフタヌーンティー
場所:本館17階 インペリ アルラウンジ アクア
期間:2019年7月1日(月)〜8月31日(土)
提供時間:11:30〜18:00(ラストオーダー)
料金:4,860円(税込、サービス料別)
予約・問い合わせ先:帝国ホテル 東京「インペリアルラウンジ アクア」03-3539-8186
■セレブレーション
場所:本館1階 ホテルショップ「ガルガンチュワ」
期間:2019年7月1日(月)〜8月31日(土)
営業時間:8:00〜20:00 ※ケーキの販売時間は10:00
価格:900円(税込)
問い合わせ先:帝国ホテル 東京 ホテルショップ「ガルガンチュワ」03-3539-8086(8:00〜20:00)
■バービーデビュー60周年記念展示
場所:タワー館 帝国ホテルプラザ 1階ロビー
期間:第1弾 2019年7月16日(火)〜8月8日(木)、第2弾 8月19日(月)〜8月31日(土)
時間:11:00〜19:00 ※観覧無料
問い合わせ先:帝国ホテルプラザ東京 03-3539-8237(11:00〜19:00)