埼玉の西武所沢店が、複合型ショッピングセンターとして全館リニューアル。2019年9月から11月にかけて、段階的にオープンしていく。

複合型ショッピングセンターに生まれ変わる

全館リニューアルのメインになるのは上層階。百貨店ならではの「食」「ビューティー」「レディースファッション」のラインナップを残しつつ、専門店を大幅に導入し、日常使いの商品・サービスの充実を図ることで、複合型のショッピングセンターを目指す。なお今回のリニューアルでショップ数は120、うち新オープンは50店となる。

1階:フードホール

食品は地下1階、1階の2フロアを生かしながら、1階に新たにフードホールを設置。はなまるうどん姉妹店「うまげな」やタピオカミルクティーが味わえるカフェ「TEA18」など、麺類、洋食、スイーツ、ベーカリー、ビール工房といった11店舗約300席で展開する。イートインに加えてテイクアウト販売も行うため、幅広いシーンで活躍してくれそうだ。

2階:所沢エリア随一のビューティーゾーン

2階は2019年11月から2020年3月にかけて、改装前の15ブランドから、M·A·C(マック)などを含めた25ブランドへ拡充し、所沢エリア随一のビューティーゾーンを形成。ジョンマスターオーガニック(john masters organics)といった自然派コスメブランドや、トレーニング&エステの相乗効果で美を実現する加圧ビューティーテラスといった施術系ビューティーテナントも充実させる。

4階〜7階:家電量販店や無印良品・ロフトなど大型雑貨店

3階は百貨店ならではのファッションや雑貨を展開。4階から7階には2019年9月から11月にかけて、日常の暮らしに欠かせない、家電、大型衣料専門店、大型雑貨店、ペット店などを設ける。テナントは、無印良品(MUJI)、ロフト、ジンズ(JINS)、ABCマート、ユザワヤなど。家電専門店は6階フロア全体を使って導入。5階には約130平方メートルのゆったりとしたファミリーレストスペース、7階にはギフトサロンも設置される。

8階:劇団やレストランゾーン

8階には2019年11月に、ダンス・歌・英語の表現を学べる劇団「ユースシアタージャパン」や、こだわりのコーヒーとスフレパンケーキを提供する「麹町珈琲」などを含むレストランゾーンを導入する。

【詳細】
西武所沢店 全館リニューアル
オープン日:2019年9月〜11月で段階的にオープン(一部は2020年3月オープン)
住所:埼玉県所沢市日吉町12-1
TEL:04-2927-0111(大代表)
営業時間:10:00〜20:00 ※8階レストランは11:00〜22:00。地下1階と1階の食品売場は平日のみ20:30まで営業。1階フードホールは22:00まで営業(ベーカリーズスクエアは上記食品売場と同様)。
ショップ数:120ショップ(うち新オープン50ショップ)予定
駐車場台数:616台
売場面積:約19,000平方メートル ※うち専門店(テナント)部分で約14,000平方メートル
建物:店舗 地下1階〜地上8階