東京ディズニーシーは、ディズニー/ピクサー映画の世界を体験できるイべント「ピクサー・プレイタイム」を2020年1月10日(金)から3月19日(木)まで開催する。

「ピクサー・プレイタイム」は、2018年より毎年同時期に開催しているディズニー/ピクサー映画の世界を体験できるイべント。3回目の開催となる2020年は、メディテレーニアンハーバーに大集合したピクサーの仲間たちと一緒に楽しむことができる参加型のステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」のほか、『カーズ』や『レミーのおいしいレストラン』をモチーフにしたプログラムを用意する。

ピクサー・プレイタイム・パルズ

参加型ステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」では、『トイ・ストーリー』、『Mr.インクレディブル』、『ファインディング・ニモ』の3つのシリーズ作品にちなんだそれぞれ異なるゲームに、ピクサーの仲間たちと力を合わせて挑戦。『トイ・ストーリー4』で大活躍のボー・ピープも初登場する。

なお、出演作品とキャラクターは以下を参照。

『トイ・ストーリー』シリーズ:ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ボー・ピープ、ロッツォ
『Mr.インクレディブル』シリーズ:Mr.インクレディブル、Mrs.インクレディブル、
エドナ・モード
『モンスターズ・インク』シリーズ:マイク、サリー
『レミーのおいしいレストラン』:レミー
『カールじいさんの空飛ぶ家』:カールじいさん、ラッセル、ダグ
『メリダとおそろしの森』:メリダ
『インサイド・ヘッド』:ヨロコビ、カナシミ

ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ

世界中にその名をとどろかす天才レーサーのライトニング・マックィーンが、今年も「ピクサー・プレイタイム」にやってくる。

垂れ幕や装飾で彩られたアメリカンウォーターフロントの街では、マックィーンとダンサーたちとともにドライブを繰り広げる。ダンスタイム中、ダンサーたちから声をかけられた沿道のゲストは、その列に加わり、マックィーンから出される合図に合わせたダンスやドライブを楽しめる。

レミーの“誰でも名シェフ”

メディテレーニアンハーバーでは、人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」の出張店舗がオープン。ゲストは、レミーやシェフと協力してスペシャルなフランス料理をつくることに!?迫力あるパフォーマンスやコミカルなトーク、そして心温まるストーリーを繰り広げ、気分はまるで『レミーのおいしいレストラン』の映画のなか。

ディズニー/ピクサー映画の仲間たちがパーク中に

期間中は、東京ディズニーシーがボードゲームの世界となり、ディズニー/ピクサー映画の仲間たちの遊び心満載なデコレーションでパークを彩る。昨年ウォーターフロントパークに施された床面デコレーションが今年はパークの各所に展開され、より一層ボードゲームの世界が広がる。

また、ディズニー/ピクサー映画に登場する「ピクサーボール」もパーク内に複数設置。『ファインディング・ニモ』シリーズや『Mr.インクレディブル』シリーズ、『リメンバー・ミー』をテーマとした体験型のフォトロケーションに加え、新たに映画『トイ・ストーリー4』に出演した“フォーキー”のデコレーションも展開する。

スペシャルグッズ

パーク内では、スペシャルグッズ約105種類を販売。「ピクサーボール」をモチーフとした、赤色、黄色、青色が印象的なトレーナー、カチューシャ、スマートフォンケースなどが揃う。

「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」に参加予定の人には、、フラッグやぬいぐるみ、サンバイザーなど、マックィーンの応援グッズがおすすめだ。なお、スペシャルグッズは、2020年1月9日(木)より先行販売となる。

スペシャルメニュー

「ホライズンベイ・レストラン」では、『ファインディング・ニモ』シリーズの海の世界をモチーフにしたハンバーグや、ドリーをイメージしたロールケーキなどのスペシャルセットが新登場。「リバティ・ランディング・ダイナー」では、ロッツォの顔を描いたクッキーサンドが用意されている。なお、スペシャルメニューは、グッズと同じく1月9日(木)より先行販売となる。

キャンパスデーパスポート販売

2020年1月6日(月)から3月19日(木)の期間は、学生を対象にキャンパスデーパスポートを販売。通常よりもお得な価格で、入園することができる。なお、同パスポートは、東京ディズニーランドでも利用可能だ。

【詳細】
「ピクサー・プレイタイム」
期間:2020年1月10日(金)〜3月19日(木)
場所:東京ディズニーシー

■キャンパスデーパスポート
期間:2020年1月6日(月)〜3月19日(木)
※詳細は公式HP参照。