「アニメ 夏目友人帳展」が、2019年12月27日(金)から2020年1月8日(水)まで神戸阪急にて開催される。

『夏目友人帳』は、優しさと切なさあふれる作風で人間と妖(あやかし)の交流を描いた、漫画家・緑川ゆきの代表作。2008年より6期にわたりテレビアニメ放送され、2018年には『劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜』が公開されるなど、多くのファンを魅了し続けてきた。

「アニメ 夏目友人帳展」では、これまで放送されたテレビアニメシリーズや劇場版の制作資料を中心に、劇中に登場した切り絵を展示する。そのほか、主人公である夏目貴志の部屋を再現したコーナーや、妖に名前を返すシーンを体験できるコーナーを展開。音声ガイドはキャスト陣が担当するなど、『夏目友人帳』の登場人物を身近に感じられる展覧会となる。

また会場では、描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズも販売する。

【詳細】
展覧会「アニメ夏目友人帳展」
会期:2019年12月27日(金)〜2020年1月8日(水)
※2020年1月1日(水)は休館
時間:10:00〜20:00(入場は閉場30分前まで)
※12月31日(火)および1月8日(水)は18:00閉場
※1月2日(木)は9:00に開場
会場:神戸阪急 本館9階催場
住所:兵庫県神戸市中央区小野柄通8丁目1番8号
入場料:一般 1,300円(1,100円)、高校生800円(700円)、 中学生600円(500円)、小学生以下無料
グッズ付きチケット(一般のみ) 1,800円(1,600円)、音声ガイド 700円(前売・当日共通)
※( )内は前売料金
※前売券は、11月1日(金)よりローソンおよびミニストップのローソンチケット(Lコード 56677)のみでの販売
※ローソンチケットでは、前売券は12月26日(木)まで、当日券は1月7日(火)まで販売
※オリジナルグッズ付きチケットは、ローソンチケットのみの販売。なお「アニメ 夏目友人帳展」オリジナルトリプルニャンコ先生メモ帳がセット。
※障がい者手帳の提示で、本人と同伴1人まで無料
展開アイテム例:
・トリプルニャンコ先生 ぬいぐるみチャーム 1,019円

【問い合わせ先】
神戸阪急
TEL:078-221-4181