「ドラえもん」の世界初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」が、2019年12月1日(日)にお台場のダイバーシティ東京 プラザにオープン。

「ドラえもん未来デパート」は、作品に登場する“ひみつ道具”を使用しているかのような感覚を味わえる体験型ショップだ。コンセプトは「キミの未来を、ちょっとよくするおてつだい」。

店内は、ひみつ道具の性能を体験できる?!アトラクションゾーン「ひみつ道具ラボ」、世界にひとつだけのオリジナルグッズを作成できる「カスタマイズゾーン」、ショップ限定グッズをはじめとするキャラクターアイテムを揃える「ショップゾーン」の3つに分かれており、それぞれのゾーンでここでしか経験できない「コト」や、ここだけで手に入れられる「モノ」を展開する。

「ひみつ道具ラボ」

中でも注目は、ドラえもんのひみつ道具をテーマにした「ひみつ道具ラボ」。実際に手で触れて目で見て、遊びながらドラえもんの世界を楽しむことができる。

誰もが一度は憧れた「どこでもドア」を再現。また、空気のかたまりで的を狙うひみつ道具を発掘せよ!空気砲!も用意した。

ドラえもんが大好きなどら焼きをどんどん増やしていける「どら焼きバイバインゲーム」も。どら焼きをタッチしていくとどんどんどら焼きが増えていくが、増えすぎると何かが起こるかも。

「どこまで飛べるか!タケコプター」では、タケコプター体験が可能に。空を飛んでゴールを目指せるゲームとなっている。

「カスタマイズゾーン」

カスタマイズゾーンでは、専用のバッグやタオル、パーカーなどにキャラクターの絵柄を刺繍してオリジナルグッズを作ることができる。好みのキャラクターだけでなく、ドラ文字の刺繍もOK。

「ショップゾーン」

ショップゾーンでは、「ドラえもん未来デパート」でしか手に入れられないグッズを用意。正面はドラ文字、裏にはひみつ道具のイラストを配した「ドラ文字マグカップ」や、ドラえもん型の貯金箱「ドラえもん 貯金箱 10円貯めよう」など、オリジナルグッズを数多く取り揃える。

さらに書籍コーナーでは、ドラえもんのコミックスなどが豊富に揃え、ドラえもんの関連書籍を世界一販売する店舗を目指す。

【詳細】

ドラえもん未来デパート
場所:ダイバーシティ東京 プラザ 2F
住所:東京都江東区青海1-1-10
開店予定日:2019年12月1日(日)
定休日:施設に準ずる

<カスタマイズゾーン>
・キャラクター絵柄各種 700円+税
・ドラ文字 各種 400円+税
<ショップゾーン>
・ドラえもん ドラ文字マグカップ 各種1,200円+税
・ドラえもん 貯金箱 10円貯めよう 4,000円+税
<オープン記念消印押印サービス>
店内にて一部の郵便サービスを実施。専用のハガキ、切手を購入し宛先とメッセージを書いて店舗スタッフに預けると、後日、新東京郵便局で未来デパートオープン記念の消印が押されて郵送される。
期間:2019年12月1日(日)〜2020年2月29日(土)
※2019年12月29日から2020年1月5日を除く。日時指定不可。