食パン専門店「FUJISAN SHOKUPAN」が2019年12月、富士河口湖町にオープンした。

富士山の天然水と地元食材を使った食パン専門店

富士山の麓・河口湖に店を構える「FUJISAN SHOKUPAN」は、富士山の天然水と豊富な自然が生み出す食材を使った食パン専門店。山梨県産の小麦「かいほのか」や「ふじがね高原牛乳」、山梨県産の巨峰ジュースといった地元の食材を活かし、日々の朝食から3時のおやつ、山梨観光のお土産まで、様々なシーンで活躍する4種類の食パンを販売する。

雪化粧した富士山を表現、青×白の「FUJISAN SHOKUPAN」

全4種類の食パンの中から同店が名物として提案しているのが、青と白のコントラストが美しい「FUJISAN SHOKUPAN」。食パンをカットすると、その断面に富士山の美しい冠雪がかかった様子が再現されるよう、工夫を凝らして丁寧に焼き上げた一品だ。

その味わいは、富士天然水に加えて山梨県産の巨峰ジュースを使用することで、香り高く上品な甘みが楽しめるものに。この「FUJISAN SHOKUPAN」専用のオリジナルギフトパッケージも用意されている。

“生”食パンやレーズン食パンも

そのほか、練乳や蜂蜜、卵、牛乳をリッチに配合した贅沢な甘さが魅力の生食パン「富士天然水生食パン」、豆乳とオリーブオイルを使用した身体に嬉しい「“豆乳オリーブ食パン」、4種の最高級レーズンをぎっしりと詰め込んだ「4種のレーズン食パン」の3種類も同店自慢の食パンとなっている。

店舗情報

食パン専門店「FUJISAN SHOKUPAN」
オープン日:2019年12月14日(土)
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津3462-11
TEL:0555-72-9908
営業時間:11:00〜18:00(不定休)
※完売次第終了。
販売商品:
・FUJISAN SHOKUPAN 800円+税
・富士天然水生食パン 600円+税
・豆乳オリーブ食パン 500円+税
・4種のレーズン食パン 900円+税