パティスリー キハチから、桜や苺の季節限定スイーツが登場。2020年2月26日(水)より、パティスリー キハチ各店舗にて期間限定で発売される。

桜スイーツ

毎年人気の“桜色”モンブラン再び!

ほんのりと桜色に染まった「モンブランSAKURA」は、パティスリー キハチで毎春人気を誇る季節限定モンブラン。まろやかな白あんミルクムースの上に、桜がふわりと香るバタークリームをたっぷりと絞っているのが特徴だ。また土台には、桜の葉をミックスした“ザクザク”食感の生地を使用。トップには、桜の花をイメージして絞ったクリームと共に、本物の桜の花を飾り、春の到来を感じさせる華やかな見た目に仕上げている。

塩漬けの桜×葉がアクセントの新作ロール

新登場となる「SAKURAロール」は、桜の香るイチゴクリームと爽やかなレアチーズムースを、“ラズベリー果汁入り”ピンク色のスフレ生地で巻き上げたロールケーキ。トップには、塩漬けにした桜の花と葉を飾ることで、和の香りをプラスした。隠し味にブランデーを加えた、優しい甘みのこしあんとも相性抜群な贅沢スイーツとなっている。

苺スイーツ

2020年1月から展開されている第1弾に続く、苺スイーツもお目見え。第2弾には、甘くジューシーな苺をたっぷりと使用したケーキやパイが店頭に並ぶ。

人気のナポレオンパイがテイクアウト可能に!

注目は、キハチのレストランで人気のナポレオンパイをテイクアウト向けにアレンジした“新”「ナポレオンパイ」。何層にも折り重なる“サクサク”パイの表面をカラメリゼし、カスタードクリームを3層にサンド。コクのあるカスタードクリームや生クリームが合わさることで、甘酸っぱい苺のおいしさをより一層引き立ててくれる。

ゴロゴロ苺入りのパフェなど

そのほか栃木のブランド苺「とちおとめ」を主役に、ホワイトチョコムースや苺ジュレを組み合わせた「とちおとめ苺のパフェ」や、5種のベリーを使用した甘酸っぱいジュレに、爽やかなベリームース、芳醇な香りのココア生地を重ねた「フレーズフロマージュ」など、20年の新作苺スイーツがラインナップする。

詳細

パティスリー キハチ 桜&苺スイーツ
販売期間:2020年2月26日(水)〜4月21日(火)
メニュー:
・モンブランSAKURA 584円(税込)
・SAKURAロール カット 584円、約14cm 2,268円(税込)
・ナポレオンパイ 800円(税込)
・とちおとめ苺のパフェ 702円(税込)※販売中〜4月21日(火)
・フレーズフロマージュ 562円(税込)※販売中〜4月21日(火)

※店舗により取扱商品が異なる。
※販売期間は変更となる可能性あり。