日本茶クレープ専門店「OCHABA(オチャバ)」が2020年2月22日(土)、東京・浅草のオレンジ通り商店街にオープンする。

日本茶や抹茶を生地に使用した和風クレープ専門店

日本初の日本茶ミルクティ専門店として新宿ルミネエストに店舗を構える「OCHABA(オチャバ)」。その2号店として今回浅草にオープンする店舗で提供するのは、日本茶を使用した生地をベースにした和風クレープだ。

店頭では、モチモチの日本茶生地にマスカルポーネと生クリームを合わせた看板メニュー「ティラミスプレーン」のほか、黒蜜やわらび餅の黄金コンビネーションが楽しめる「黒糖きなこわらび餅」、クレームブリュレ風に仕上げた「焦がしほうじ茶ブリュレ」、みたらし団子を大胆にトッピングした「みたらし団子」など、様々な和風クレープが楽しめる。

1号店名物の「わらび餅入り日本茶ミルクティー」も

また、「OCHABA」1号店名物の「わらび餅入り日本茶ミルクティー」も販売。こちらは、創業70年の歴史を持つ静岡丸善製茶が厳選した日本茶を使用した和風ミルクティーとなっている。

店舗情報

日本茶クレープ専門店「OCHABA(オチャバ)」
オープン日:2020年2月22日(土)
住所:東京都台東区浅草1-39-14 浅草オレンジ通り商店街
営業時間:11:00〜19:00
※テイクアウトのみ