チョーヤが運営する京都の梅体験専門店「蝶矢」から、春の期間限定テイクアウトドリンク「梅桜(うめさくら)ジュレソーダ」が登場。2020年2月27日(木)から4月22日(水)まで発売される。

京都の梅体験専門店「蝶矢」

厳選された梅5種、砂糖5種、酒4種の中から好みの素材を選んで、オリジナルの梅シロップや梅酒を作ることが出来る梅体験専門店「蝶矢」。今回期間限定で登場する「梅桜(うめさくら)ジュレソーダ」は、春のお花見気分を盛り上げてくれる、桜を使ったノンアルコールドリンクだ。

ジュレが舞う春限定の梅ドリンク

ドリンクの中で鮮やかなピンク色に輝くのは、「蝶矢」の梅&桜シロップに旬の苺を合わせたジュレ。これを混ぜると、ドリンクの中でジュレが桜の花びらのように舞い広がり、梅・桜・苺が合わさった爽やかでフルーティな味わいが楽しめる。

また、丸ごと1粒入った完熟南高梅をつぶせば、梅の酸味感が更にアップ。ジュレを混ぜる、また南高梅をつぶすことで、飲み進めながら様々な味や食感の変化が訪れる一杯となっている。

商品情報

京都の梅体験専門店「蝶矢」 春限定テイクアウトドリンク「梅桜ジュレソーダ」
販売期間:2020年2月27日(木)〜4月22日(水)
価格:530円+税

【店舗情報】
梅体験専門店「蝶矢」
住所:京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上町108 CASA ALA MODE ROKKAKU 1F
時間:営業時間 11:00〜19:00 ※お盆、年末年始休業