イタリアンマーケット「イータリー(EATALY)」が、東京・原宿の商業施設・ウィズ原宿内に、2020年6月9日(火)オープンする。

本場のイタリアン食材&料理を楽しめる「イータリー」国内3店舗目

「イータリー」は、イタリア・トリノに本店を構えるイタリア食材専門店。イタリア国内ではミラノやローマ、国外ではアメリカ、フランスなどに出店し、全世界で40店舗を展開している。

今回のウィズ原宿の店舗は、日本橋三越店、グランスタ丸の内店に続く、日本3号店。店内では本場のイタリアン食材、食品、飲料を販売するマーケットと、本国監修のイタリアンメニューを提供するレストランを展開する。

高品質イタリア食材約300種を取り扱うマーケット

マーケットでは、高品質なイタリア食材を約300種類ラインナップ。量り売りのハムやチーズ、直輸入のオリーブオイル、パスタ、バルサミコからワインやチョコレートまで、幅広いジャンルの商品を豊富に取り揃える。

約300種類のラインナップのうち30品は原宿店オープンに合わせて日本国内に初登場する新商品。野菜で着色した鮮やかなパスタや、イタリア定番のスイーツなどが揃う。

また、2019年に日本1号店がオープンした、イタリアの老舗高級チョコレート・ジェラート専門店「ヴェンキ(Venchi)」のチョコレートも取り扱う。路面店と同じく、自分で好きなチョコレートを1粒から選んで購入することが可能だ。

なお、イータリー原宿限定で、エプロンやマグカップなどイラストレーター・長場雄のオリジナルデザイングッズも販売する。

レストランはイタリア各地域の代表料理を網羅

レストランではイタリア各地域の代表的な料理をメニュー内に網羅。フレッシュパスタやピッツァの生地は伝統製法にこだわる「ムリーノ・マリーノ」の小麦粉を使用するなど、本場の味を忠実に再現する。

国内店舗初のテラス席が登場

また、原宿店では国内店舗初となるテラス席約70席を用意。明治神宮を真下に望む開放的な空間となっており、ランチからディナーまで様々なシーンで利用することが出来る。レストランはもちろん、カフェ&カウンターで購入したドリンクとフードもテラス席で楽しむことが可能だ。

カフェ&カウンターではコーヒーやスイーツを

店内に設置されるカフェ&カウンターは、トリノの老舗「カフェ ヴェルニャーノ(Caffè Vergnano)」と、イタリアンカクテル、ワイン、ビールを提供するバール、テイクアウト利用可能なカウンターで構成。

カウンターでは原宿店限定メニューとして、ローマの名物スイーツ「マリトッツォ(Maritozzo)」と、イタリアのストリートフード「フリット ミスト(Fritto misto)」を提供する。

【詳細】
イータリー原宿
オープン日:2020年6月9日(火)
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
住所:東京都渋谷区神宮前1-14-30 ウィズ原宿3階
TEL:03-6432-9080
総席数:152席(店内 カフェ&カウンター6席/レストラン 55席、テラス カフェ&カウンター34席/レストラン 39席)
※6月9日(火)から当面の間は11:00〜21:00(L.O.20:00)での営業。

<価格例>
・マリトッツォ
パンナ 318円+税、フラゴーラ 436円+税、チョコラート 436円+税、ティラミス 436円+税
・フリットミスト
フリットミスト ディ マーレ 618円+税、フリットミスト ディ ヴェルドゥーレ 618円+税、ニョッコフリット コン プロシュット 618円+税
・長場雄デザインイータリー原宿オリジナルグッズ
エプロン 4,900円+税、スーベニアバッグ 1,650円+税、マグカップ 1,750円+税