ロサンゼルス発のティーブランド「アルフレッド・ティー・ルーム(ALFRED TEA ROOM)」から、夏限定ドリンク「チョコレート ミント ミルクティー」が登場。2020年7月14日(火)から8月31日(月)まで、国内全店舗にて発売される。

人気ドリンクがパワーアップして再登場!

2019年に誕生した「チョコレート ミント ミルクティー」が、パワーアップして今年も登場。ピンクとブルーのカラーグラデーションで、よりポップな見た目に仕上げた一杯は、主役となるミントフレーバーの爽やか風味もよりUP。ペパーミントとカカオがほんのり香るミルクティーには、食感も楽しいミントジュレをたっぷりとミックスし、仕上げにはチョコミントアイスと共に、フレッシュミントをトッピングしている。

好みのカスタマイズも可能

またドリンクに使用されている牛乳は、アーモンドミルクか豆乳に変更できるほか、追加料金でチョコミントアイスを追加することも可能。甘さと爽やかさの絶妙なバランスを併せ持つ、夏にぴったりなデザートドリンクを是非オーダーしてみてはいかがだろう。

“ピンク色”ソフトクリームも

さらに同時期には、新作ソフトクリーム「アルフレッドミルクティーソフト」も発売。アールグレイの茶葉を使⽤したロイヤルミルクティーに、栄養価の高いビーツのパウダーを合わせることで、「アルフレッド・ティー・ルーム」のテーマカラーである“ピンク”色のビジュアルに仕上げている。なお本商品は、名古屋セントラルタワーズ店で先⾏販売された後、ルミネエスト新宿店でも販売を予定している。

「チョコレート ミント ミルクティー」
期間:2020年7月14日(火)〜8月31日(月)
販売店舗:アルフレッド・ティー・ルーム国内全店舗(ルミネエスト新宿店、梅⽥蔦屋書店、名古屋セントラルタワーズ)
価格:レギュラーサイズ 750円、LAサイズ 850円、チョコミントアイスダブル +100円

■「アルフレッドミルクティーソフト」
先行発売:名古屋セントラルタワーズ店
※後日、ルミネエスト新宿店でも販売予定